利休の実家

利休の実家

友人が海外生活から日本に帰ってきたので、
大阪に会いに行ってきました。

友人は、僕が茶道をやっていることを知っているので、
気を利かせてくれて、堺にある、
千利休の実家があった屋敷跡に連れて行ってくれました。

海が近くていいところで、
建物も近代的で超綺麗。

A0681442DEA84160A266192D897B3AB1_L

screenshot

しかし、器は綺麗でしたが、
中に入っても、心がワクワクする事はあまりなく、
隣にあるスタバが満員御礼になっていました。

利休先輩を偲ぶ建物の横にスタバがあり、
日本のお茶より、そちらが大繁盛しているという状態は、
利休先輩が生きていたら、ぶち切れるんじゃないかなと思いました。

お金をかけなくても、センスと心遣いで人に感動を与える、
というお茶の精神の真逆を見てしまったようで、
考え込んでしまいました。

そんな偉そうな事を言っている自分も、
スタバでコーヒーとケーキを食べて美味しかったので、
悲しいけど、人が求めているものを出せる、スタバの勝ちなのかもしれない。