iPadでオーダーし、ドローンで料理が運ばれる未来

iPadでオーダーし、ドローンで料理が運ばれる未来

規制が少なく、新しいことに挑戦しやすい国「シンガポール」で、
ドローンウエイターが本格的に動き始めた。

シンガポールのベンチャー企業が「次世代のウエイター」として作った「Infinium Serve」が、
シンガポールのローカルレストランチェーン店で働き始めているそうです。



他のドローンや、人間にぶつからないようにプログラミングされているそうで、
空中でぶつかって、料理をぶちまけることはないそうです。

screenshot

日本では、同じドローンを舞台照明に使って、革新的な演出を行ったことが話題になりましたが、
シンガポールでは同じ技術で、全く違うことをしていて面白い!

未来はどんどん目の前にやってきますね。