WikiHouse

WikiHouse

建築という概念を変えてしまうかもしれない「WikiHouse

screenshot

巨大なジグゾーパズルを組み立てるように、自分の家を自分で作る。
その部品の1個1個のデータをインターネット上で無料で提供するサービスです。

CNC工作機械があれば、
ウィキハウスのウェブサイトからデータをダウンロードして、
コンパネを印刷感覚で建材パーツに出来ちゃいます。

そして、そのパーツを組み合わせれば、
釘やノコギリなど一切なしで、家が建つという仕組み。

IMGP5378a

かかるコストはコンパネ代金だけなので、数十万円と安価であるし、
デザインもオープンソースなので、世界中の人がデザインして無料でアップするというもの。

このような話を聞くたびに、時代が変わってきたと感じます。